生理不順を整えてくれるピル

生理不順とピル

生理は女性にとって健康のパロメーターだと思う。
生理が乱れるとつらいし、生理の調子が良くなると気持ちが良くなる。

 

どうしても、周期が乱れている場合、何らかのトラブルが隠れている可能性があります。
そんな中で無理をすると、どんどん生理不順が起こり、症状が悪化する可能性がある。
整理に関する違和感を感じたら早めに直さないといけませんね。

 

 

そもそも、生理周期はどのように数えるのか?
自分の生理は何日周期でなのか?
ここらへんは、個人差があり、その個人差でも年齢により異なるために、つねにチェックしておくことが重要。

 

まず、生理周期は、生理が始まった日を1日めとし、次の生理が起こる前日までは一つの周期として数えられます。
基本的に、約28〜30日の周期の人が健康体な女性の体だと言われています。
ただ、個人差があるために、25〜38日ほど乱れても正常だと言われています。

 

どうしても、日々の生活は一定ではないために、生理周期は起こってあたりまえだと思います。
ストレスや食事管理など、一時的に変わることも多い。

 

一度生理周期が乱れても、また次の生理の時に戻れば問題はありません。
しかし、25日より短い生理、39日以上の生理が起こることが何月も続くとなると問題になります。

 

これは女性ホルモンの分泌や卵巣機能にトラブルが起こっている証。
そのままにしておくことで、大きな病気に繋がる可能性があります。

 

そこで、生理周期を安定にするために、ピルのトリキュラー28を服用します。
生理不順にピル「トリキュラー28」
トリキュラー28のピルは、エストロゲンとプロゲステロンを生理周期に合わせて補い、量をコントロールすることで、生理周期を整えてくれます。

 

ピルは妊娠予防に開発された薬、そのために服用中は、排卵しません。しかし、服用を辞めると再開し、妊娠は可能なので、計画的に利用すること。