服用するとめまい、頭痛が起こってしまう?

副作用は大丈夫なの?

トリキュラー28を服用して、何とかして悩んいる月経やPMS、子宮内膜症をやわらげたい。
そんな思いで始めているピルですが、全てにおいて効果があるわけではありません。

 

つまり、症状をやわらげたり、改善する部分とは違う「副作用(副効果)」が起こることもあります。

 

たとえば、私が感じたのが、トリキュラー28を服用しているときに、
「吐き気や乳房が張る」という副作用です。

 

これは予想外のことだったんですが、、、
しかし、この副作用は一般的には「当たり前」でマイナートラブルといわれています。

 

つまり、トリキュラー28を服用することで、普段とは異なり、急激に女性ホルモンが乱れます。

 

そうすると、副作用として、吐き気や胸の痛み、その他にも頭痛やめまいなど、起こりやすくなります。

 

ただし、トリキュラー28錠の服用をつづけることで、次第に血液や女性ホルモンが慣れてくるために、2〜3ヶ月ほどで緩和するとされています。

 

実際に私も服用を始めてから、最初の1ヶ月ほど副作用を感じ、そのあとはほとんど感じていません。

 

いずれにしても、トリキュラー28やピルに対して、むやみに怖がることなく、「副作用」に惑わされることなく、まずは、正しく知ることが大切になると思います。

 

 

ページの上へ